忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク2
最新コメント
[01/04 洗濯仮面]
[10/26 洗濯仮面]
[09/17 洗濯仮面]
[09/03 洗濯仮面]
[08/03 洗濯仮面]
最新記事
(01/01)
(11/16)
(07/27)
(07/27)
(06/04)
最新トラックバック
プロフィール
ナマエ:
nini
メール:
ついったー
バーコード
アクセス

MMO アニメ 文庫です
1 2 >>>
2019-08-18(Sun)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011-01-02(Sun)
2010年秋アニメ#2
いやー秋は見る数がとにかく多かった。というのが率直な感想ですね。

ぬらりひょんの孫
んー・・・なんか原作がバトル系でそれなりに面白いのでアニメにも期待してましたがなんでアニメにしたのかがよく分からないというくらい不明な作品だったようなきがします。
良かったのはMonkeymagicのOP曲だけ・・・・だったような気がします(゜▽゜;)
調べてて、後述のバクマンと同じように、2クール放映、間を2クールあけて再度再開全50話とかいう構成の可能性があります。が今のままの続きなら期待薄な感じです。

神のみぞ知るセカイ
原作はなぜ欠け魂が、、、とか封印がどうして。とか世界観そのものにストーリーが移って行ってるんですがアニメのほうはちょっとキャラに重点を置きすぎて普通のギャルゲーのような感じなってしまっています。特に、かのんの話が長すぎてもう飽きる状態(-_-;)
2期が製作されるようですが、公開は未定のようですね、告知してるくらいですから空く期間は1クールくらいなんでしょうか?

侵略!イカ娘
あまり期待度は高くなったようですが、語尾に「~~ゲソ!」は耳につくw 
もう1回みてもいいかな。3話構成なので短い話がトントンでるテンポのよさは悪くないです。

荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ
OPEDはじわじわ効いてきて、とてもいい仕上がりに感じます。内容も前期と同様面白く繰り返して見れます(♭'V`)b原作には追いついてしまっている!?のかな3期までやって終わりなのかなという印象です。ぜひやってほしいところです。1期のときにはすぐに告知がありましたが今回はなかったのでまだわからないのかなぁ~?売れなかったのかな~?

おとめ妖怪 ざくろ
設定は面白いですがストーリーがパッとしなかったでしょうか。。。?このアニメでピックアップするのはED曲でしょうね、出てくるキャラのペアが歌ってるんですが聞いてて恥ずかしいんですよ(笑)
初戀幻灯機

俺の妹がこんなに可愛いわけがない
タイトルもストーリーもすごいんですが、なんかすごい期待作品だったようで話題にはたくさん上がっていたのかな?という印象です。続編も作られるのかな。。?とにかく綺麗な作品で作りこみがすごいと思いました。

心霊探偵 八雲
原作も買おうかと思いましたが、アニメを見て買わなくてもいいかなと思ってしまいました。
でもストーリーは面白いですしすごくいい作品だと思うんです、、、アニメがお金がかかってないというか申し訳ないけどなんか貧相なイメージでした。ビートレインというアニメ制作会社だそうです、ツバサクロニクル作ってますね、、、どうなんでしょうか。

PR


2010-11-01(Mon)
2010秋アニメ
とりあえずみ始めたのはこれだけですね(´・ω・`
一般人向けがほぼないような。バクマン。八雲 くらいですか
ニコニコ動画に、2010秋アニメのOPED集があがってます。のでどうぞ

【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part01
【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part02
【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part03(修正版)
【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part04
【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part05
【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part06
【ニコニコ動画】2010年秋アニメOP・ED集 part07


えむえむっ!

これは、、マニア向けのような。でも話は期待してなかったからかしっかりしてました(笑)
福山潤が変態役をやるのでみてます( `ω´*)
OPもEDコメントなし


バクマン。
いやー原作が面白いので期待大!でもオンエアの様子からだと、かならず途中で終わるんだろうなーというのが見えてしまって辛いですね。
OP コブクロ 「Blue Bird」 なかなか
ED YA-KYIM 「BAKUROCK 〜未来の輪郭線〜」
エンディングのほうがすごくイイですねー まだ出てきたばかりのユニットみたいですね


STAR DRIVER 輝きのタクト
個人的には今いちばんはまってます!
ロボットモノですいちおう?そして日曜日の17時からオンエアするには内容がエロイ(笑) TBSって時間帯無視ですよねー 
面白ワードの 「綺羅星ッ!」「颯爽登場 銀河美少年!」狙って作ってるんでしょうけどヤラレマス
OP 
Aqua Timez 「GRAVITY Ø」
ED 9nine 「Cross Over」
エンディングは、だれだったかが出てちょと話題になってたやつですね、ニュース番組でやってたような
OPはいいですねー!ほしい 
Aqua Timez は前からイイ曲があるなと思ってたけどアルバムで聞いたことがないからリストに入れよう
ロボットの出るシーンでの挿入歌がすごいかっこいいんですよねーメロディがびびんとくる!
今回のどのOPEDよりもいいと思ってますよ。


心霊探偵 八雲
原作者のほかの作品を読んだし、本屋に行くと心霊探偵八雲は平積みされているので期待してましたがどうも、アニメ製作にお金がかかってないのか、、アニメ部分が微妙ですね(;´ρ`)
OP Jangled Cat(小野大輔) 
「Key -Phase1-」
ED コミネリサ 「Missing You」
EDがいいですねー 最初鬼塚ちひろかと思った、ちょっと似てます。雰囲気が月光(´・ω・`


俺の妹がこんなに可愛いわけがない
どうやら、秋アニメだとこの作品が一番人気らしいですよ
確かにキャラかわいいし結構リアルな。。という気はします。ギャルゲがダイスキな妹ね。漫画をチラッと見ましたがどうやら元がラノベなので何巻も出てるみたいですね、作画もかなり綺麗
OP ClariS 
irony
ED 毎回違うみたい
OPはなかなかー PC上だけで作りました感のする曲はあまり好きじゃないんですがうまくつくってるなーという


おとめ妖怪 ざくろ
んー最初絵がおもいっきり少女マンガだったのでとっつきにくかったんですが、とりあえず3話まで。きいたとおりニヤニヤして見れるかな
OPED こめんとなし


荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ
2期!話は続きなので、原作を追い越す、んだろうと思ってます。原作もそろそろ終わりそうな気配してますしね
ピーコが相変わらずカワイイ!今気づいたけど、ピーコの声の人それでも町は廻っているの主人公と同じな気がする
OP やくしまるえつこ 「COSMOS vs ALIEN」
ED スネオヘアー 「赤いコート」
1期と同じでやくしまるえつこ、スネオヘアーなんですが、どっちも1期よりパワーダウンしてるように感じてしまいますねー・・・とくにOPアニメはすっごく綺麗なのに曲が負けてる・・・orz


侵略!イカ娘
いかむすめ(笑)髪はイカの触手だし、口からイカ墨吐くし、語尾がゲソだし(笑) ギャグマンガ
OP ULTRA-PRISM with イカ娘(金元寿子) 「侵略ノススメ☆」
ED 伊藤かな恵 「メタメリズム」
いや、EDがとてもよかったです、声優が歌うのはあんまり好きじゃないですがコレは曲がよかったのかなー


もっと To LOVEる
いや、原作どおりのエロさで、安心してみれる。とおもったらこれはATX以外は修正はいってる笑
たしかに放映できないわ
OPEDはコメントなしー


神のみぞ知るセカイ
下の写真からだと内容が想像できませんが、恋愛ゲームの神と言われている主人公、どんなキャラも攻略可能の落し神が悪魔に本物の神だと間違われて、契約させられてー という話(´・ω・`
思いのほか面白かった(笑)原作はコミックで10巻まで、8巻くらい?まで読みましたなかなかです、引き伸ばさずに話の本筋を進めたらそれなりになりそうです。
OP 
Oratorio The World God Only Knows 「God only knows 第三幕」
ED 「コイノシルシ」 同じ局を代わる代わる歌ってるのかな?
OP調べたら6曲のオラトリオ?とかいうのの1曲?みたいですね、上に書いたPC場で作りました感のする曲なのですがメロディと、
転調が綺麗です


それでも町は廻っている
これは、、ギャグ!そいえばギャグ多いですねー
田舎の普通の喫茶店がはやりのメイドカフェを取り入れてみました。という雰囲気
出てくる主人公の担任の数学教師が面白すぎるんですよ(笑)
そして作ってるのがシャフトですしギャグはマッチしますね
OP 坂本真綾 「DOWN TOWN」
ED ヒロインたち 「メイズ参上!」
OPがかなり手が込んでて梅津泰臣がOPの監修ですね、おしゃれな感じ?曲の楽しげなのとあってます。EDはとくになし


とある魔術の禁書目録II
とうまさん、続きです、お説教タイムです
1期その後から始まってますね。間に超電磁砲が挟まってましたがあっちがスピンオフですからね。・・・超電磁砲のほうが人気あったみたいですが(´・ω・`
OP 川田まみ 「No buts!」
ED 黒崎真音 「Magic∞world」
特筆ないんですが、OPは空耳がすごいですよ。ニコニコ動画みてわらってしまった。。


屍鬼
こちらは夏アニメから、後半ですね。いよいよ屍鬼たちと戦っていくところに突入です。
漫画の連載分にも追いつくしアニメのほうが早く終わりそうですね、たのしみ('Д')
wikiみてたら、登場人物の欄がすっごい人数。まあ村丸ごとなので多いのは分かってましたが綺麗に並べられるとすごいですね汗
OP kanon×kanon 「カレンデュラ レクイエム」
ED BUCK-TICK 「月下麗人」
OPはなかなか、EDのは前半とおなじくBUCK-TICKですが、微妙ですね、前半のカップリングがすでに微妙だったのでアルバムがほしいと思えず。。


ぬらりひょんの孫
ジャンプでも完全にバトルシフトですからまぁいいんですが、相変わらずのゆっくりペースでオンエア中ですね。いまやってる四国妖怪の話までで終わらせるんでしょうね~
OP MONKEY MAJIK 「Sunshine」
ED 片手☆SIZE 「Symphonic☆Dream」
OPが、、なんかすっごく変なんですよね、アニメ部分と曲調があってないんです。いい曲なのに耳から入るのと目から入るのとで違和感が出てくる。という感じでしょう。ちょっと前のワンピースのアニメの、OPのヘキサゴンのあれみたいに。片手☆SIZEのはCGになってしまったぁぁぁぁ



2010-10-03(Sun)
OA終わったー
オオカミさんと七人の仲間たち ★3
いやー・・・ラノベでしたので、ラノベの域を出ない状態で終わりましたね。
ふつーですね(´・ω・` OPEDも普通ですね

生徒会役員共 ★3
下品すぎて最初引いてたんですが、とりあえずその部分は最後の最後まであります。
原作はコミックですね また続いてるようです。
途中から、新聞部部長の畑というキャラが出てきてから面白くなりました(´・ω・`
EDの作画が秀逸です。このぶぶんは一見の価値あり(?)でした。






学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ★2
途中まで星3でしたが、最後の締め方がありえないので星2
「俺たちの戦いはまだまだ終わらないぜ」の最悪のパターンをやってくれました(´・ω・`
エログロでよかったのになー OPの曲はロックでなかなかいいです。
EDは同じ人が毎回変えて歌う12曲、さらに、アルバムにして発売、という試行はとても面白い思いました!

世紀末オカルト学院 ★4
よかったですよー最後の2話で、別のアニメと間違うくらいの変貌を遂げましたがいい締め方でしたねー
曲は特筆ないですが、もう1回見直してもいいかなのアニメにはなりましたね。

JKがほんとにいいキャラクターです(笑)子安




HEROMAN ★4
いやー最後まで一貫して安定したヒーローモノです(。╹ω╹。)
主人公が悩んで戦うといったシーンは弱いのでガンダムーみたいな状況にはならないでしょう
ジョーイ、サイ、デントン、あたりは服が変わらなくてもそれほどの違和感はないんですが、ヒロインのリナがずっとチアガールの衣装なので最後のシーンとかもうミスマッチで残念な気分になります。
にしても宇宙人のデザインがあきらかなゴキブリなんですがもうちょっとかっこよくならなかったんですかねー
最後、つかまってた悪者たちが脱走して終わるという演出だったので次回作作れるように複線張りましたね(笑)

GIANT KILLING ★4
サッカーの監督がメインのアニメです、
最初ものすごく引き込まれてOAが楽しみでならなかったんですが、10話過ぎあたりから展開スピードが遅いのが目に付きます。また最後も
「俺たちの戦いはまだまだ終わらないぜ」的な状況なので
パッとしませんでした。でもサッカー好きなら面白いはずです。
漫画も読んでみようかなぁ~
NHKの地上波で再放送が開始されています
人に薦めたいアニメ
 



けいおん!! ★3
2期、漫画も同時に終了でしたね、主人公以外のモブがカワイイアニメでした(笑)クラスのキャラ全員に名前がついている設定らしいですよ(´・ω・`
映画化はいったいどうなるんでしょうか。




2010-09-21(Tue)
ファンタジックチルドレン
ツタヤでセットレンタル 840円(´・ω・`)
「ファンタジックチルドレン」でグーぐる検索すると、
どういうわけか検索結果の一番上に「利尻昆布 毛染め【口コミ】」がでます(笑)




2004年終わりからOAの全26話です、ひさびさにきっちりした続き物を通しでみました(´・ω・`
同僚から聞いていたとおり、難しめのストーリーで1回では完全に理解しにくい。のはありましたねー
今これ書きながら最初から飛ばし飛ばし見てますが、あーなるほど、よく分かるw
という状態です。前半部分だけでも見返すとぐっとよく分かると思います。
登場人物が多めなのも、髪が白い子がみんな被って見えるのもややこしくしている原因に思えます汗
大まかに14までで前半、残りが後半という構成になっているのですが、とくに前半部分が分かりにくいです。
細かい説明なしでいきなりストーリーに突っ込まれる感じなので、???になります。
14話が前半の総集編というかまとめの話になっているので大体はそこで分かりますね。

前半のストーリー ヘルガは毎日同じ風景画を描き、そこへ行きたいと常に願っているが、そこがどこなのかが分からない。トーマはヘルガに一目ぼれで、さらにはヘルガが書いている風景画も見たことがあるような気がする。でトーマがヘルガを手助けするというような始まり方なんですが、ヘルガは最初さっぱり喋らないし、主人公のトーマを無視するし、ちょと嫌な子です。連れのチットをたすけるあたりから急に態度を変えてトーマと話し始めるんですが、そこに至るまでも至ってからもかなり嫌な子(笑) みててイライラしてました。

一方の白い髪、青い目の子供たち は地球に送った自星の皇女の魂を探してます。見つけて帰りたい。
でそれはヘルガでした。というのが分かるのが14話。ココまでが長いですねぇ~~
白髪の子供たちは、自分たちの魂を地球に送って子供たちに自分たちの魂を上乗せしています、記憶が数年しか持たないので、その数年間で皇女の魂の入った地球人を探しているわけです。でも見つけられなくて何百年と経ってしまうわけです。皇女の魂で生を受けた地球人は皇女の記憶はなく自覚は出来ないけど、上のヘルガが描いている風景画(惑星ギリシアの風景)を描き続けるわけです。
追ってきた白髪の子供たちは記憶があるうちに人工転生というのをしています。皇女と違って目的を忘れない状態です。皇女のほうは自然転生です、クリスティーナ > セラフィーヌ > ヘルガ と3代ですね、親子ってわけじゃないんですけど。
後半は、自分が惑星ギリシアの皇女ティナだとわかって、ヘルガとトーマたちがどうするか。という話になっていくわけです。

ここまでの話はもうすこし分かりやすいほうがいいよ!きっと!



話の中に、X線の発見者ヴィルヘルムレントゲンが出てきます。ただ発音がレントゲンではなくルーゲンになってます。そっちのほうが本物なんでしょうか(´・ω・`
ヴィルヘルム・コンラート・レントゲン Wilhelm Conrad Röntgen
上の白髪の子供たちは、人工転生をしているわけですが、11歳までに転生をしないと記憶を失い通常の地球人になってしまうのです。ルーゲンは転生を拒否した白髪の子供のひとりなんですね。惑星ギリシアでの記憶もありますが、子供として0歳からの記憶も持っています。転生せず今の家族の元で暮らしたい欲求があるわけです。子供の感情なのでなおさらです。なんとか地球人の記憶を振り払い本来の目的を続行しようとしている姿。と知ってみないとわけわかめです。ざんねん。



2010-08-31(Tue)
お伽草子
お伽草子 2004 プロダクションIGのオリジナル作品です。
全26話

これはリアルタイムで見ててですね、アニメを見始めた初期のころだったのでけっこう面白かったなーと
素直に見てましたねw
OPの ATTACK HAUS 「漸 - ZEN」 が耳に残ってましたねぇ~


いちおう、13で平安編がおわって、14から東京編に切り替わります。12話最後のところの安倍晴明の正体が分かるところよりも、この東京、現代編に移行するってところのほうが衝撃的だったのを覚えていますね。当時はほんとに時代劇モノというか、陰陽師モノ?とか思ってみてましたから(笑)
前半の平安時代の話は、荒れに荒れた京都を、勾玉のちからで平安を取り戻そう!っておいRPGふうなノリでスタートするんですが、その指示を出している安倍晴明が黒幕っていう分かりやすい展開ですね。
なので、陰陽師のトンデモ技がでてきてもそれほど違和感がありません。
に対して、東京編は現代なので、陰陽師のトンデモ技がそのまま出てきたり、不思議出来事がでると多少違和感があります。。。でも現代の都市伝説とかオカルトモノとしてみるならおけーですね。
登場人物も1000年前と同じ、名前も同じ。生まれ変わった姿なんですねー










2010-07-26(Mon)
2010Q3 OPED
今期はまだそんなに見てないんですが、1ヶ月経ちそうですからそろそろ(´・ω・`

オオカミさんと七人の仲間たち ★4 予想より面白く見てます
OP
 May'n 「Ready Go!」
ED OToGi8 「赤頭巾ちゃんご用心」

アマガミSS ★0 まだ見てない
OP azusa 「i Love」
ED 毎回ヒロインで入れ替わりで変わるみたい。 
「キミの瞳に恋してる」 はとりあえず聞きました。ギターかっこいいんだけどヴォーカルが。ですね

伝説の勇者の伝説 ★4 最初視聴予定なかったんですが、面白いとのことで。
OP 結城アイラ 「LAMENT〜やがて喜びを〜」
ED Ceui 「Truth Of My Destiny」
特筆ないです。

祝福のカンパネラ ★2 んー(笑)
OP 美郷あき 「シアワセは月より高く」
ED 橋本みゆき 「未来回帰線」
特筆ないです。

生徒会役員共 ★1 いやー・・下品です 期待してから落差がすごい
OP トリプルブッキング 「大和撫子エデュケイション」
ED angela 「蒼い春」
パッと聞いた感じだと ED曲は秀逸な感じがしました。歌詞はアレですが。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ★4 バイオハザードです。面白いです。ただいきなりゾンビが恐ってくるパニックからスタートでした。今後全容が見えてくるんでしょうか。楽しみ。
OP 岸田教団 & THE 明星ロケッツ 「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
ED 黒崎真音 曲が毎回変わるみたいですね。4話まで見ましたが全部違いますね。

世紀末オカルト学院 ★5 オカルトです。オカルトを探す感じなのかと思ってたんですが、思いっきり存在する設定で出まくるようですね。不思議で終わる。とかいうのじゃないです。
OP 中川翔子 「フライングヒューマノイド」
ED 高垣彩陽 「君がいる場所」
しょこたんイイデスね、予告でたくさん流れてたからかもしれませんがサビが好きです。

ぬらりひょんの孫 ★5 原作読んじゃいじゃいました。アニメは作り込んでますねー
OP MONKEY MAJIK 「Fast Forward」
ED 片手☆SIZE 「Sparky☆Start」
えーと、
Fast Forward が今回ずば抜けていい曲です。アルバム借りてこよう。
Youtube>http://www.youtube.com/watch?v=fnWuBYANNXk



屍鬼 ★5 ぉー・・・・原作買いたくてしょうがない(笑) ミステリーですかね。
OP BUCK-TICK 「くちづけ」
ED nangi「walkの約束」
曲は特筆ないです。

戦国BASARA弐 ★0 まだ見てない
OP 
T.M.Revolution 「SWORD SUMMIT」
ED Angelo 「El Dorado」

みつどもえ  ★1 いや下品(泣) 相関図見たときには面白そうだなって思ったんですが、、、
OP みつば(高垣彩陽)、ふたば(明坂聡美)、ひとは(戸松遥) 「みっつ数えて大集合!」
ED アツミサオリ 「夢色の恋」
反動なのか、EDがしっとりでいい曲です。

HEROMAN ★4 王道?ですか裏のない感じが安心して見れます(笑)
OP2 Kylee 「missing」
ED2 Mass Alert 「僕の手は君の為に」
カイリーは声だけで分かった(笑) ザムドのがすごく好きで聞きこんでたから声覚えてた。僕にとってはすごいこと。EDもかっこいいですが、やっぱカイリーですね。
dailymotion>OP http://www.dailymotion.com/video/xdq19q_kylee-missing-mv_music
youku.com> ED http://v.youku.com/v_show/id_XMTkwMDUzNjQ0.html



けいおん!! ★3 相変わらずです(´・ω・`
OP 放課後ティータイム 「Utauyo!!MIRACLE」 
ED 放課後ティータイム 「NO,Thank You!」




2010-07-11(Sun)
2010Q2



2010年半分終わりました。合わせて放映終了のアニメもたくさん出ました。

2009_2 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST ★5
いぁー・・5クール分ありましたから1年と3ヶ月です。長かったですが、原作に忠実にやりきってくれました。
最後のウィンリィの顔は漫画のほうがカワイイ

2010_1 デュラララ!! ★5
こちらは半年。てっきり1クールだけだと思ってたのですが、いつのまにか2クールでした(笑)原作もまだまだあるようなので続きは作れるんでしょうが、原作既読の友人からはアニメ版の最後が原作と違ってきていたのでつなげるのが難しいんじゃないかと。やるんなら完全OVAってことになるんですかね。
OPEDは op1とop2の曲が際立ってよかったと思う

2010_2 B型H系 ★3
至って普通ですな、2回は見ないな。
曲は残念

2010_2 いちばんうしろの大魔王 ★2
面白いと思ったんだけどなぁー。話が飛びすぎ、最後わけわかめです。

2010_2 Angel Beats! ★4
血とか死体とかだめだと、最初の数話で終わりなんですが、乗り越えたらすこし楽しめました。
あの世界について結局は神がかったところは解明できなかったんですかね。
opのピアノがよかった

2010_2 薄桜鬼 ★
1話で脱落しました。 12話までだったみたいです。

2010_2 WORKING!! ★5
面白くて、原作も読んじゃいました。でも読まないほうがアニメ楽しめますね(´・ω・`;)
あたりまえですが、オリジナル要素はあまりなくて原作のをつなぎつなぎしている感じです。
opのトランペットが良かった

2010_2 荒川アンダー ザ ブリッジ ★5
いちばん期待していた。はずれではなかったけど大当たりでもなかったかもです。第2期政策が決まって
最後つなげようとしていたシーンが差し込まれてましたね(笑)
opもedもすごくよかった。opは中毒性ありまs

2010_2 閃光のナイトレイド ★3
テレ東アニメノチカラの第2弾だったわけですが、歴史物なのでそこの辺好きじゃないとちょと大変だったという印象。
opのムックが気に入って、ベスト盤を聞いてみたんですが友人のオススメどおり「流星」はかっこよかった。他はどうも一貫性がなくていろんな曲がありましたね。

2010_2 RAINBOW 二舎六房の七人 ★
みてなす

2010_2 さらい屋五葉 ★3
チャンバラをもうちょっと見たかった。けど、きっと原作にもそゆシーンはなさそうですね。そゆ作品じゃなかったです。にしてもキャラデザがユニークでした。
opよかた。

2010_2 四畳半神話大系 ★5
途中話数がありすぎて心配になったんですが、彼女編を3回に分けるとは、、、(笑)
アニメ用にうまーく原作をいじった感じでした。めっちゃ喋るアニメだったのでそこが最初から最後まですごかったですね。
opよし!edもなかなか!












2010-05-14(Fri)
2010Q2 OPED
クールも真ん中まできましたからね~
でもいまだに発売されていない曲もあってフルで聞いてないのもあります。
正直すぐ発売したほうがいいと思うんだけど何でだろうか。。。
ほしいと思ったときに売ってないとか、ストレスためさせるだけだと思いますけどね(゜Д゜)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
OP 5つ目
シド 「レイン」
>シドの曲は2回目ですね、前の「嘘」のほうがすきかなぁ

ED 5つ目
中川翔子 「RAY OF LIGHT」

刀語
OP
栗林みな実 「冥夜花伝廊」
>OPはなかなかいい感じだと思うんですが、ぐっと来るものは少なめ、
EDは毎回変わるようなのですがさらにぐっと来ないです。残念だ。

デュラララ!!
OP 2つ目
ROOKiEZ is PUNK'D 「コンプリケイション」
>すでにフルで聞きましたが、これはかっこいいですねー

ED 2つ目
ON/OFF 「Butterfly」
>大してこちらはあまりぐっと来ない感じです。。。なんだろう何かが足りない

HEROMAN 
OP
TETSUYA 「Roulette」
>ラルクのリーダー、テツなんだそうで。顔見てあって思ったんですよね。

ED
FLOW 「CALLING」
>もはやアニソンが8割なんじゃないかと思うほど、多いです。またFLOWさんですね。

B型H系 
OP
田村ゆかり 「おしえて A to Z」
ED
田村ゆかり 「裸足のプリンセス」
>田村ゆかりさんは声が苦手でして、、、ファンの方には申し訳ないんだけどイラっとする(´_`。)
化物語の役だと、っぽさを抑えてるようなきもするんだけど、B型H系だと全開ってきがします。残念です。

いちばんうしろの大魔王 
OP
スフィア 「REALOVE:REALIFE」
>ノリがよくて結構好き合唱ぽくなってるのが残念かなぁ

ED
麻生夏子 「Everyday sunshine line!」
>なんかこの人曲に恵まれてない気がする

Angel Beats! 
>たぶんだけど、挿入歌のほうが人気が出るんだろうなって思いました。
OP
Lia   「My Soul, Your Beats!」
>ピアノが前面に出て、ほかが軽い感じがしちゃいます。ピアノかっこいいのに。

ED
多田葵    「Brave Song」

GIANT KILLING 
OP
THE CHERRY COKE$ 「My story 〜まだ見ぬ明日へ〜」 
>最初にケルト音楽に使われてそうな楽器類で演奏が始まってですね、面白いですよ
ただちょっとメロディは単調かも。

ED
G・P・S 「Get tough!」
>こちらは、、えーと、なんだろう 普通

WORKING!! 
OP
種島ぽぷら(阿澄佳奈)、伊波まひる(藤田咲)、轟八千代(喜多村英梨) 「SOMEONE ELSE」
>リズムがよくて今期だと上位、トランペットがいいです、

ED
小鳥遊宗太(福山潤)、佐藤潤(小野大輔)、相馬博臣(神谷浩史) 「ハートのエッジに挑もう Go to Heart Edge」
>こちらも声優ががんばってる系

荒川ア ンダー ザ ブリッジ 
OP
やくしまるえつこ 「ヴィーナスとジーザス」
>今期でたぶん一番話題!だとおもう。はやくCD出てほしい。の一言に尽きます。

ED
スネオヘアー 「逆様ブリッジ」

閃光のナイトレイド 
OP
ムック 「約束」
>ムックは名前はかなり前から知ってて、でも聞いたことなくて。
こゆ曲が多いのならちょとアルバム聞いてみようかなー

ED
HIMEKA 「未来へ…」 
>アニメに使われるのが結構あるみたいでいくつか聞きますが、ちょと良し悪しが曲に左右される。。。
これは中ですな

けいおん!!
OP
放課後ティータイム 「GO! GO! MANIAC」 
ED
放課後ティータイム 「Listen!!」
>相変わらず、Mステでスルーされてるみたいですね!!楽しいですね!w

さらい屋五葉 
OP
immi  「Sign of Love」

ED
Rake 「all I need is...」

四畳半神話大系 
OP
ASIAN KUNG-FU GENERATION 「迷子犬と雨のビート」
>アジカン最新!

ED
いしわたり淳治&砂原良徳+やくしまるえつこ 「神様のいうとおり」
>上の「ヴィーナスとジーザス」とはまた違い、メロディーが弱い感じがしちゃうんですよねー



2010-05-07(Fri)
秒速5センチメートル
書く順番が逆になってしまいましたが、こちらのほうを先に見ました。
2007作品みたいです。ちょど4月のイベンツのときに、友人からお勧めだから見てみてといわれていたし、そもそも持ってたけど見てなかった作品だったので、GWで消化しました(*^-^*



圧巻なのは絵の綺麗さです。桜の散るシーンにとどまらず、僕がすごいと思ったのは空模様でしたね。ぃぁ桜もすごいんだけども、雲です。新海誠作品は、実はかなり以前に「空の向こう、約束の場所」を見たことがあります。こちらも空がきれいだなーと思った記憶があります。
それと歌、山崎まさよしの「One more time, One more chance」が主題歌になっています。この歌はもともと有名だし聞いたらああこれね。って皆さん分かると思いますが、すごくマッチしています。涙出る。
がしかし!某ブログにもありましたが、ラストそれで終わり!?って感じです。最後部分は個人的にはとっても残念でした(´Д⊂
人によって感想がさっぱり違ってきそうな作品なんじゃないのかなーと思いました。

(第一話「桜花抄」)
(第二話「コスモナウト」)
(第三話「秒速5センチメートル」)
から成り立っています。時間も最後の秒速5センチメートルが一番短いんです。なんだろうかこれは・・・ってなっちゃいますよ。PVです。
簡単なあらすじは、

1話 小学校卒業、アカリ引越しでタカキと離れ離れに。中学の1年間に文通を続けます。2年になると同時に、今度はタカキが引越しでさらに遠くなります。その前に一度会いに行く話。

2話 高校2年、アカリを忘れられないタカキと、タカキを慕うカナエの話

3話 20代?いまだにアカリを忘れられないタカキの話 アカリはほかの誰かと婚約中

で、2話まではタカキもそんなに悪くないと思うのですが、3話になるまで引きずるか・・・というところ。まぁ男はそんなものかもしれませんが。
単品の作品で見ると第2話のコスモナウトが一番だと思います。
アカリしか見えていないタカキに気づいてしまうカナエが切なくて切なくてなけます。



2010-05-06(Thu)
東京マーブルチョコレート
んーどうやら本も出ています。主人公の二人の、ユウダイとチヅルのそれぞれの視点で書かれているそうです。



ってどこかで読んだ気がしたんだけど、どうやらコミック?が出ているようです。コミック「東京マーブルチョコレート ハロー、グッバイ、ハロー。」で、二 人が出会うまでの、それぞれ恋愛に失敗している話、この映像作品につながる感じの話になっているんだそうで。それなら本>映像のほうがスムーズな流れだっ たんでしょうね。最初の10分でユウダイ、チヅル、それぞれ今までうまく恋愛できなかったんです~っていうイントロダクションはあったので、そこをもっと 膨らませた話なんでしょうかね。
・・・・やっぱりそれぞれの視点から野はストーリーありましたね。ちょっと僕が見たのが東京国際映画祭の上映したバージョン。だったので2作品がくっついている作品になっているようです。でもトータルで6分ほど削られているみたいなので、やっぱりユウダイ視点とチヅル視点でそれぞれ、見たほうがよさそうですね。見直します(´Д⊂

まぁよしとして、一番気になるのはこの恋のキューピット役のミニロバでしたね。不思議キャラ過ぎます(笑)ていうかまずロバに見えません(;゜д゜) 色がまず突飛(笑) 知能は人間並み(笑) 鼻は犬並み(笑)


「マタアイマショウ」 SEAMO
「全力少年」 スキマスイッチ

の曲が使われています。チヅル側の心模様が「マタアイマショウ」 ユウダイ側の心模様が「全力少年」であらわされています。タイトルにもなってますね。全力少年のほうが好きで持ってたし聞いていたのですが、SEAMOはさっぱり分からなくてですねー、今後ちょっとさがして聞いてみようかと思います。曲はそれぞれ終盤にいい感じのところでBGMにかかってですね、盛り上げてくれます。最後はさっきのミニロバのおかげもありハッピーエンドです。ちょっとこの作品の前に「秒速5センチメートル」というのを見たのですが、いい作品ですがハッピーじゃなくて消化不良でした。こちらで保管しました(;´д⊂)




1 2 >>>

Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
忍者ブログ[PR]